枚方のツーショットキャバクラお店一覧

お店一覧

エリア:
業種:

1件中1~1件表示

1件中1~1件表示

キャバセクナビおすすめ店!

【枚方エリアの紹介】大阪と京都の真ん中にあるベットタウン枚方!大阪北摂に位置する枚方市は、北河内エリアの中核的な都市として栄える街です。枚方市といえば「ひらパー」で強く印象を受けている方も多くおられるのではないでしょうか。枚方は大阪と京都の県境にあり、大阪市内へはもちろん、京都・奈良からのアクセスも良いのが特徴です。枚方市の駅周辺には、大型ショッピングモールや飲み屋街が広がり、少し離れると住宅街というベットタウンに繋がる便利な立地になっています。駅のすぐ傍には歓楽ビルが立っており、キャバクラやツーショットキャバクラ(セクキャバ)なども駅周辺に点在。お客様は地元の方が多いという特徴から、女の子は地元に住む女の子というより大阪や京都から通ってくる女の子が多いようです。いつもは出会わないような女の子に会いたい!そんなあなたにオススメの穴場エリアです。都心にはない、落ち着きもある枚方で楽しい夜遊びライフを送ってみてはいかがでしょうか?【セクキャバの「女の子のローテーション」について】 枚方にあるセクキャバでも、女の子を指名しないでフリーで入場をすると、時間ごとに女の子が入れ替わり、1回の利用で複数人の女の子と楽しむことができます。セクキャバでは女の子のローテーションをしているお店が多く、フリーで入ればタイプの違った様々な女の子と遊ぶことができるのです。 基本的には女の子ごとにトークを楽しむ、イチャイチャしてからお酒を飲んで楽しむといったような流れになっており、その女の子が気に入れば指名もすることができます。女の子ごとにそれの繰り返しで、セクキャバを利用する時間によって何人の女の子からサービスをしてもらえるかが変わってきます。 セクキャバでは女の子のローテーションをしてくれるので、様々なタイプの女の子と遊ぶことができ、初めてセクキャバを利用する人でも自分の気に入った女の子を見つけやすくなるというメリットがあります。その中で気に入った女の子がいれば指名をすれば良いですし、時間内でたくさんの女の子と遊びたいならフリーで利用することもできます。セクキャバでは女の子のローテーションがあるので、一回の利用で何人もの女の子と楽しむことができるため、お得感があり満足度も高いのが良い点となります。 フリーでついてくれる女の子は2人もしくは3人とされているお店が多いのですが、もしももう1人だけ会ってみたいということがあれば、10分や15分だけの延長ができないか交渉してみる価値はあります。お店によっては15分2000円ぐらいで延長が可能となっています。【いちゃキャバに「持っていくべき金額」について】 枚方のいちゃキャバを利用する時に持っていくべき金額は、基本的なセット料金の他にサービス料や消費税を含めて1万円程度あれば十分な場合が多いです。いちゃキャバではドリンクは飲み放題となっていることが多く、自分自身のドリンク代はかからないですが、女の子のドリンクを注文した場合、女の子ドリンクは別だったり延長したりすると別途料金がかかるので、1セット以上遊ぶ予定がある場合は現金を多めに持っていくようにするか、クレジットカードが使えるお店であれば念のためクレジットカードを持っていく等の準備が必要です。お店によって料金システムが違い指名料やサービス料・ドリンク代についても様々なので、ある程度事前に料金を確認しておくと持っていくべき金額の目安がわかりやすいです。基本的なサービスのみだと1万円程度で十分ですが、それだと指名や延長ができなかったりするので、不安だという人は多めにお金を持っていくと安心できます。いちゃキャバに持っていくべき金額は、どのように遊びたいかによって決めた方が良いです。

ページトップへ