京橋のセクキャバ・いちゃキャバ情報

関西の主要エリアからお店を探す

お店一覧

エリア:

絞込み条件

  • clear

11件中1~11件表示

並べ替えアイコン並べ替え

キャバセクナビおすすめ店!

【京橋エリアの特徴】 北東地域から大阪市に入る際の玄関口として古くから栄えてきた京橋エリアは、梅田を示す「キタ」やなんばを意味する「ミナミ」のように「ヒガシ」とも呼ばれることもある有名な繁華街です。京橋駅はターミナル駅としての特性も強く、JR西日本の大阪環状線・学研都市線・東西線に加えて京阪電鉄と大阪メトロ長堀鶴見緑地線が乗り入れを行っています。ビジネスマンやショッピング目的の女性達、居酒屋目当てのサラリーマンに学生やカップル等、年齢や性別を問わず様々な人々が行き交う街であることが特徴です。 地名との由来となった京橋は大阪城公園に今もまだ現存していますが、実際の京橋へは大阪城公園駅や天満橋駅の方が近く、京橋エリア周辺は乗降客の多さを活かし独自の発展を遂げています。様々な鉄道会社が乗り入れをしていることから駅前には商業施設が非常に多く、大型のデパートやモール、ビルがいくつもそびえたっており、再開発によって緑化された区域も目立ちます。 最も有名な観光スポットは大阪城公園ですが、大阪らしいキワモノ系の待ち合わせスポットとして名高い「真実の口」も隠れた人気スポットとなっています。歓楽街としても発展してきた京橋エリアでは、駅から徒歩5分とかからない場所にセクキャバ・いちゃキャバ店がいくつも営業しており、昼間からでも仕事帰りでも気軽に立ち寄ることが可能です。 【セクキャバの「延長」について】 京橋にあるセクキャバのサービスは、お客様の希望があれば延長は可能です。つい時間を忘れてプレーに楽しんでしまったり、キャバ嬢との会話に夢中で時間が過ぎるのを忘れてしまったりということは多いです。そのような時に利用できるのがセクキャバの延長制度です。場合によっては、指名のキャバ嬢が次の予約が入っていたり、席の関係で利用できなかったりすることがありますので、それはその都度確認が必要です。 セクキャバの1回の料金は、50分で7,000円から12,000円くらいが相場です。サービス料金以外にはテーブルのチャージ料金や飲食代、指名料金などが必要になり、延長も別途料金が必要です。サービス時間前に延長するかどうかの打診があるか、そのまま自動延長になります。 サービス時間は固定で終了のお店もあり、延長したい場合はサービス料金から必要なお店もあります。オーソドックスな流れで、これ以外にはネットでセクキャバ店ホームページの出勤嬢をチェックして、電話で予約することもできますが、延長は当日可能です。その場合、時間が終わりそうになった時点で、延長をお願いすることが可能です。延長は、お店によって30分単位であったり、1時間単位であったりすることが多いですが、店舗によっては10分単位などで可能なところもあります。 【いちゃキャバの「サービス内容」について】 京橋のいちゃキャバ(いちゃいちゃキャバクラ)は、キャバクラよりは距離が近くだけど、セクキャバみたいに近すぎる必要はないという方に良い、2つの中間的な密着度のサービスです。キャバ嬢と恋人気分で仲良くすることが可能です。 飲み会で好きな女性の体をタッチしてみたいという欲望にかられたことはないでしょうか?そんな欲望がみたせるのがいちゃキャバのよいところです。女の子の方から手を握ってきたり、寄り添って来たりなどのような、カップル気分が味わえるので、まるで本物の恋人とイチャイチャしているような気持ちになれるのが良いところです。風俗は少し抵抗がある、心配だという方でも、いちゃキャバなら、一人の女性とおしゃべりを楽しみながら体にもタッチできるというのがメリットで、美味しくお酒を飲みながら女の子たちとちょっとイチャイチャして過ごすだけなので、安心できるのではないでしょうか。ドリンクについてはフリードリンクと決められたドリンクについてはセット料金に含まれており飲み放題であることが多いですが、その他のドリンクは有料で用意されていることが多いです。

ページトップへ