広島のセクキャバ・いちゃキャバ情報

広島岡山の主要エリアからお店を探す

主要エリアから探す

お店一覧

エリア:

絞込み条件

  • clear
並べ替え
【広島エリアの特徴】広島のセクキャバは福山や薬研堀、流川町などの繁華街からほど近い場所にあります。周りは夜のお店が多いエリアとなるため、近くに案内所があったりラブホテルやキャバクラがあったりと、夜遊びするのには最適な場所となっています。広島ではセクキャバのことを他にもハッスルということもあります。案内所やお店では基本的にセクキャバもしくはおっパブで通じます。【セクキャバのシステム】広島のセクキャバは他の地域ではあまりない1セット30分制を取り入れている店舗も増えて来ています。1セット30分の場合は基本的に女の子が2回転になるので、多くの女の子と遊びたい場合は1セット60分制のお店を選ぶか、1セット40分制などのお店を選ぶようにしましょう。中には40分でも2回転の店舗もありますが、大体の場合は40分以上になると3回転が多いです。値段としてはフリーで遊ぶ場合5000円前後が平均となっており、クーポン利用でさらに安く遊べる店舗も増えて来ています。また、メルマガ会員などに登録しておくとクーポンが送られてくることもあり、さらにお得に安く遊べる可能性が上がるので、可能であれば登録しておくと良いですよ。広島は関西や関東と比べるとマンツーマン接客を導入している店舗も多く、指名を行った場合はずっと同じ女の子が時間内席についてくれます。マンツーマン接客ではないお店の場合は、指名すると必ず指名した女の子が席にやってきてくれますが、途中で違う女の子がやってきてその子と会話を楽しむ必要がでてきます。【おっパブの席のスタイル】広島のおっパブでは最近フラットシートが人気です!これまでのおっパブといえば、基本的にはボックスタイプのシートがメインとなっていましたが、新しくオープンした店舗を含め数店舗はフラットタイプのシートになっており、非常に人気があります。ボックスタイプは漫画喫茶のブースのようなかたちで、壁のあるソファー席のような席に密着して座って女の子とイチャイチャして楽しむ感じですね。フラットタイプのシートは、足を延ばして座ることができるタイプの席になるので比較的ゆったりとしていますし、添い寝のようなかたちで女の子と寝転がってイチャイチャと楽しむことができます。添い寝っぽい感じになるのでお家で彼女とイチャイチャしてる気分を味わうことができ、よりリアルな恋人ごっこを楽しむことができると人気です。【セクキャバの遊び方】セクキャバではまず受付を済ませます。クーポンを使う場合はクーポンを出して「フリー」で遊ぶのか「指名」で遊ぶのかを伝えましょう。「指名」で遊ぶ場合には何セット遊ぶ予定なのかも聞かれることも多いですので、それもあらかじめ考えておいた方がいいですが、途中で延長したくなったらすることができるので、気が変わってやっぱり延長するなど、変更は可能です。注意しておきたいのはイベント開催中で、イベントによっては受付時に複数セット支払いしたほうが安く遊べるケースがあります。5000円以上差がでることもあるので、訪れる時にイベントをしているかどうかの情報収集は必要になってきます。セクキャバで多いのは「前払い」のお店で、受付時にセット料金を前払いで入ったあとに途中でドリンクを注文する場合でもその場でお会計をする必要がでてきます。明朗会計で非常に分かりやすいですが、途中でお金を払うのが煩わしいと思うタイプの人は、最初の受付で必要になりそうなものをすべてオーダーしておいたほうが良いかもしれません。ちなみにキャバクラをはじめとした夜のお店ではサービス料がかなり高めに設定されていることは少なくないので、料金をチェックするときには税サ込の金額なのかどうかの確認は必須です。

ページトップへ