札幌のセクキャバ・いちゃキャバお店一覧

すすきのの主要エリアからお店を探す

主要エリアから探す

【札幌エリアの特徴】北海道の政令指定都市である札幌は、全国の市の中でも4番目の人口の多さを誇ります。広大な自然を持つ北海道の中で、高層ビルが立ち並ぶ大都会として知られていますね。北海道のビジネスの拠点である他、修学旅行で訪れる小学生~高校生や、観光客で賑わう観光スポットでもあります。札幌の定番の観光スポットとしては札幌市時計台、北海道庁中本庁舎、さっぽろテレビ塔などがあります。また、北海道には人気のグルメがたくさんありますが、その中でも札幌ラーメンは美味しいと評判のグルメの1つで、全国からラーメン好きの人々が札幌の人気ラーメン店を訪れたり、出張中の密かな楽しみとして札幌ラーメンを食べに行くサラリーマンもいたりと、数あるご当地ラーメンの中でも人気の高いグルメです。そんな札幌エリアには、北のウォール街とも呼ばれる大きな歓楽街として有名な札幌すすきのがあります。眠らない街として有名で、札幌市営地下鉄すすきの駅から徒歩5分圏内とアクセスも良好。夜遅くまで楽しむことのできるセクキャバやいちゃキャバで、観光客やサラリーマンが毎夜楽しんでいます。キャバセクナビではそんな札幌エリアのお店を掲載中!女の子と遊べるおすすめのお店をご紹介しています。 【セクキャバの同伴とは】札幌のセクキャバにはキャバクラのようなアフター制度が設けられていないお店がほとんどですが、同伴ならできるお店も多くあります。セクキャバの同伴制度はキャバクラと同じで、お店の外でデートを楽しんだ後に、女の子とお客さんが一緒にお店に入ることを言います。普段お店の中でしか会えない女の子と外で食事やショッピングをする時間は、まるで本当の恋人同士かのような感覚を味わえる贅沢な時間です。もちろん、同伴もセクキャバのサービス内ですので、サービス外の要求はしてはいけません。あくまでデートで女の子との会話を楽しんだり親密度を上げたりするための機会が同伴です。また、同伴にはもう1つのメリットがあります。それは、お店に入った後の最初の指名を確約できること。同伴で女の子と一緒にお店に入って、すぐにバイバイなんてことはありません。お店に入ったら、先ほどまで外でデートをしていた女の子とのいちゃいちゃタイムが待っているので、より一層デート中の気分も盛り上がるというわけですね。普段よりさらに恋人気分を味わえる同伴、ぜひ利用してみてください。ただしお店によっては同伴ができないセクキャバもありますので、あらかじめボーイさんや女の子にルールを確認しておきましょう。 【いちゃキャバのルール】札幌のいちゃキャバを訪れた際は、まずはそのお店のルールをしっかり確認しておきましょう。ルールを1回でも破ると、お店から要注意人物扱いされたり最悪の場合は出入り禁止になったりと、お客さん側のメリットはありません。ちょっとした出来心でルールを破らないようにしましょう。いちゃキャバはセクキャバとキャバクラの間で、キャバクラよりもサービス内容はソフトです。どれくらいソフトなのかはお店によって異なりますが、まずセクキャバよりも過激なサービスは受けられないと考えておきましょう。あくまでも女の子とソフトないちゃいちゃタイムを楽しむのが目的のお店ですので、それ以上のことは期待してはいけません。でもその分、女の子はお客さんとのいちゃいちゃタイムを充実させようと丁寧な接客をしてくれたり、甘い空気を作ってくれたりと、癒しの時間を提供してくれます。札幌のいちゃキャバに行く際にはしっかり受付でルールを確認して、女の子と甘い時間を楽しんでください。ルールを守るのはもちろん、女の子に優しく接することで、きっと女の子からも好印象を持ってもらえますよ。

ページトップへ