【所沢・清瀬エリアの特徴】埼玉県南西部に位置する所沢市と、東京都の多摩地域北東部にある清瀬市。所沢は埼玉県の中でも東京に隣接しているエリアで、東京とのアクセスも抜群です。東京に比べると家賃も低くなる傾向にあるため、東京で働くサラリーマンが、隣接する埼玉県で住む場所を探す際にも人気となるエリアです。所沢市・清瀬市ともに昼間は通勤や通学で市外に出る人が多く、昼間の人口は夜の人口よりも少なくなる傾向にあります。そんな所沢・清瀬エリアには、会社から地元へ帰ってきた夜に女の子と甘い遊びを楽しむためのセクキャバやいちゃキャバなどのお店が立ち並ぶ歓楽街が存在しており、地元の人々を楽しませています。 【セクキャバのコンセプト】セクキャバには各店コンセプトと呼ばれる、そのお店のテーマを表すものが存在しています。多くのセクキャバ店では衣装でコンセプトを表しており、所沢・清瀬エリアにもコスプレ衣装を身にまとった女の子たちが働くセクキャバがあります。中でも最近人気を集めているのは、女子高生のコスプレをコンセプトとしているお店。セーラー服やブレザーを着ている女の子って、いつもよりもさらに可愛く見えますよね。所沢・清瀬エリアのセクキャバで働く女の子たちは、10代と見間違えるくらい若く見える見た目の女の子も多く、女子高生姿のコスプレをしても違和感なし。むしろ20代の中身は大人の女性が制服を着ている姿は色気と幼さの丁度いいアンバランスさがあり、お客さんからの人気も高いです。他にも衣装ではなく、熟女系、若妻系、素人系などといったジャンルでコンセプトを表すお店もあります。その場合はコスプレ衣装ではなくキャバクラのようなドレス姿で接客をしてくれるセクキャバ店が多いですが、キャバクラと大きく異なるのは女の子とのボディタッチが可能かどうかという点ですね。キャバクラではいくら女の子がセクシーなドレス姿ですぐに触れられる距離にいても、一切ボディタッチをすることができません。しかしセクキャバならルールの範囲内で女の子とのスキンシップが可能になるので、キャバクラでは物足りないという男性にはセクキャバがとってもおすすめです。若さやピュアさを求めるなら女子高生のコスプレをコンセプトとしたお店や素人系のお店を選び、大人の色気や落ち着きを求めるなら熟女や人妻系をコンセプトとしたセクキャバ店を選ぶと満足できるでしょう。所沢・清瀬エリアのセクキャバを訪れる際は、事前にお店のコンセプトをチェックしてみてください。 【いちゃキャバでお酒を楽しむ】所沢・清瀬エリアのいちゃキャバに遊びに行くなら、女の子といちゃいちゃしながらお酒を楽しみましょう。いちゃキャバでは基本的に1セットの料金にフリードリンク料金が含まれています。フリードリンクとは飲み放題のことで、多くのいちゃキャバ店ではビールや焼酎、チューハイなどが時間内で飲み放題となります。追加料金なしでお酒を楽しめるのはキャバクラとはちょっと違った魅力と言えるでしょう。また、お店によって女の子のドリンクがフリードリンクに含まれる場合と含まれない場合があります。含まれない場合は有料で女の子のドリンクを頼む必要がありますが、キャバクラ嬢とは違いお酒が苦手ないちゃキャバ嬢も多いため、必ずしも頼まないといけないわけではありません。でもお気に入りの女の子がお酒好きの場合や、女の子の誕生日など特別な日は、カクテルやシャンパンと言った有料ドリンクを頼んであげると喜ばれるでしょう。女の子が好きな甘いお酒を頼んであげれば、いちゃキャバでの甘い雰囲気もさらに深まるかもしれません。所沢・清瀬エリアのいちゃキャバで遊ぶなら、ぜひお酒も一緒に楽しんでみてくださいね。

ページトップへ