小山のセクキャバ・いちゃキャバ・おっパブお店一覧

関東の主要エリアからお店を探す

お店一覧

エリア:

1件中1~1件表示

    平均

    • 夜455500
    • 時間18:00~24:00
    • 地図栃木県小山市駅東通り1-3-18
    • JR「小山」駅東口から徒歩3分

    お店からのメッセージ

    栃木・小山で甘い夜を過ごすなら、セクキャバ『スーパー料亭天女 小山』で決まり❤まるで高級旅館のような造りの店内で、セクシー和服美女がおもてなし!!畳の半個室でくつろぎながら、お気に入りのキャストと甘いひと時をごゆっくりご堪能くださいませ。セクシーな麗しの天女たちといちゃいちゃできる楽園は小山にあった!!当店はドリンク飲み放題!ポッキリ価格の完全前金制だから、安心して遊べます!!自動延長も一切なし!1セットごとに必ず従業員がお知らせしますので、ちらちら時間を気にして、おっぱいに集中できない…!なんてことも一切なし❤こころゆくまで小山でセクシー天女と極楽浄土を満喫してください!!きっと格別な夜になること間違いなし!ご来店お待ちしております。

    お店からのメッセージ

    栃木・小山で甘い夜を過ごすなら、セクキャバ『スーパー料亭天女 小山』で決まり❤まるで高級旅館のような造りの店内で、セクシー和服美女がおもてなし!!畳の半個室でくつろぎながら、お気に入りのキャストと甘いひと時をごゆっくりご堪能くださいませ。セクシーな麗しの天女たちといちゃいちゃできる楽園は小山にあった!!当店はドリンク飲み放題!ポッキリ価格の完全前金制だから、安心して遊べます!!自動延長も一切なし!1セットごとに必ず従業員がお知らせしますので、ちらちら時間を気にして、おっぱいに集中できない…!なんてことも一切なし❤こころゆくまで小山でセクシー天女と極楽浄土を満喫してください!!きっと格別な夜になること間違いなし!ご来店お待ちしております。

1件中1~1件表示

キャバセクナビおすすめ店!

【小山エリアの特徴】栃木県南部にある小山エリアは、人口約16万7千人で、栃木県第2位の人口を誇っている都市です。栃木県の中で労働人口の多いエリアでもあり、今後も継続的な人口増加が見込まれています。また、東北新幹線・東北本線・両毛線・水戸線が開通しておりアクセスは抜群。東京方面にも足を運びやすく、栃木県内の玄関口として知られているのが小山エリアです。そんなアクセス良好、労働人口も多い小山には、サラリーマンや地元の人々が夜の時間を楽しむセクキャバやいちゃキャバがあります。JR小山駅東口から徒歩5分圏内に歓楽街があり、地元の人々はもちろん観光で小山を訪れた人にもアクセスしやすい立地と言えるでしょう。 【セクキャバの料金設定について】小山のセクキャバはキャバクラやクラブはもちろん、他のエリアのセクキャバに比べても比較的安価な料金設定となっています。21時以降は料金が高くなるお店も多い中、小山のセクキャバ店では6,000~7,000円程度で楽しめるお店もあり、非常にお得です。また、夜の部のオープン時なら5,000円台、昼の部なら4,000円台で遊ぶことができる店舗もあり、思わず何度も通いたくなってしまうこと間違いなしです。セクキャバの基本料金の中には飲み放題が含まれており、ビールや焼酎、ウイスキー、ソフトドリンクなどを1セットの料金内で楽しむことができます。お酒を楽しみながら女の子といちゃいちゃタイムを過ごすことができるので、男性だけで飲み会をするよりも贅沢な時間に感じることもあるのではないでしょうか。もし1セットだけでは物足りない場合や、1セット40分の間にお気に入りの女の子が見つかった場合は、指名や延長をしてもう1セット楽しむこともできます。その場合は1セットの料金にプラスして指名料金や延長料金がかかるケースが多いですが、延長前に料金を確認することができますのでご安心ください。また、1セットの料金にはサービス料・消費税が含まれている場合と含まれていない場合があります。ホームページの料金システムを確認すれば、サービス料・消費税込みなのかどうか記載があるケースが多いですが、わからない場合、不安な場合はお店に問い合わせてみましょう。 【いちゃキャバとキャバクラどっちがいい?】小山の歓楽街を訪れたら、キャバクラやセクキャバ、いちゃキャバなどの女の子と遊ぶことができるお店を複数見かけるでしょう。小山での夜遊びに慣れていない人は、違いがわからず戸惑うこともあるかもしれません。もしくはキャバクラ・セクキャバは知っていても、いちゃキャバは聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか。いちゃキャバはその名の通り「いちゃいちゃできるキャバクラ」のこと。普通のキャバクラだと思って入店したら、女の子の密着度が高くてびっくりするかもしれませんね。キャバクラでは女の子とある程度近い距離で話すことはできますが、あくまでトークとお酒を楽しむのみで、それ以上のことをしようとすれば出入り禁止になる可能性があります。でもいちゃキャバは女の子といちゃいちゃする時間を楽しむのが目的ですので、会話やお酒を楽しみつつ、キャバクラよりも密着した時間を過ごすことができますよ。こう言うと料金設定はセクキャバよりいちゃキャバの方が高いのでは?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。むしろいちゃキャバの方がドリンク代を節約できるため安く済むことが多いのです。女の子と少しでも密着した時間を過ごしたいなら、キャバクラよりもいちゃキャバの方がおすすめと言えるでしょう。もちろん密着できると言ってもルールはきちんと決まっていますので、ホームページで確認する、ボーイさんのルール説明をしっかり聞くなどして、ルールを守って遊ぶようにしてくださいね。

ページトップへ